2012/6/27 水曜日

インドネシアより No.23

こんばんわ。

今日は愚痴から始めさせていただきます。

イトーの皆様!!このブログ見てます??見てないんだったら問題無いんですけど、もし見てるならコメント等、何か反応をして欲しいです。。。

前回、帰国した時も愚痴りましたが、反応が無いと寂しいんですってば。

本当は会社の誰かがコメントをくれるまで意地を張って更新しないつもりでしたが、最近お会いしたお客様がブログを見て頂いていたそうで、嬉しくなったので更新します。

(単純!?)

ま、愚痴はこの位にして最近の状況を少しだけ。

いやあ、忙しいです。もう笑ってしまう位に大変です。人を動かすっていうのは難しいですね。改めて実感しました。

インドネシアに来て9か月、ローカルスタッフ達も僕の下手くそなインドネシア語にもだいぶ慣れてくれて、言いたい事は分かってくれます。

でも、やはり細かいニュアンスを伝えるのが難しいですね。

細かいニュアンスを伝えるにはこの国の人間性、文化を理解しないと無理ですね。

最近は現場から離れる事が出来ない日もあるので、ちょっとローカルフードに挑戦してみました。

(日本食レストランは車で片道15分くらいかかるので)

img-20120618-00276.jpg

rujak(ルジャッ) フルーツ・野菜の唐辛子ソースかけ

マンゴー、キュウリ、スイカなど野菜と果物にsambalという唐辛子ベースの調味料をかけて食べます。

辛いんだか甘いんだか分かりませんが、意外とおいしいです。

img-20120618-00278.jpg

こんな風にバイクの荷台に搭載して売りに来るので現場を離れる事なく食べれます。1パック3,000Rp 日本円で30円以下ですね。

衛生状態はあまり気にしなくなりました(汗)お腹が痛くなったって死ぬわけじゃないですしね。

暑いのであまり食欲も無く、これだけで満足する時もあります。かなり安上がりな人間です(笑)

でも、なかなか痩せないんですよね。不思議です。

次は何に挑戦してみようか考え中です。。

では、また(^^)/

01:32 カテゴリ:岩本孔徳, 奮闘記 コメント (12)

HTML convert time: 0.103 sec. Powered by WordPress ME